やっぱり給料は大事!給料の額から選ぶ

ルート配送の仕事はどういうものか?

ルート配送は、毎日決められたルートを走り、自社と取引のある取引先をめぐるのが主な仕事です。酒類を扱う会社の場合は、取引先であるコンビニやスーパーなどを定期的に巡り、決められた時間に商品を届けるのが日々の仕事になっていきます。配送を行う際に使用する車は、2トンや4トンのトラックから、大型トラックに至るまで様々な車両を用います。配送業者によっては、軽貨物で輸送する場合もあり、働くにあたっては、それなりなドライビングテクニックが必要となります。ルート配送とはいっても、道路事情により走るルートを切り替えることができなければ、決められた時間に目的地に着くことはできないものです。ある程度の地の理はあったほうが良いでしょう。

ルート配送の給料体系

ルート配送の仕事の給与体系は、車両の大きさや走行距離などによって違っていきます。大型トラックを用いて長距離を移動するルート配送の場合は、月給30万円以上も可能ですし、小型の軽貨物で狭い範囲を移動する際には、月給20万円に届かないケースも珍しくはありません。高給でドライバーを募集しているルート配送の業者の場合には、給与に見合った運転経験が求められるのは勿論のこと、配送先の新規開拓や、既存顧客2新商品の案内を行うなど、運転技術だけではなく、営業的な能力も求められていきます。ルート配送の業界は人手不足な傾向が見られますので、意欲がある方であれば、それほどの運転経験が無くても採用を行ってもいます。日々の努力と仕事に対する姿勢で高給を手に入れるのも難しく無いでしょう。